忍者ブログ
お料理、美味しいお店、調理グッズや生活情報などを気ままに。
プロフィール
HN:
Milky Way
性別:
女性
趣味:
料理、節約、美味しい物を食べる♪
自己紹介:
とにかく食べることが好きです。

お料理、美味しいお店、調理グッズや生活情報など書いてます。テーマは生活に密着。

定期的なブログ倦怠期を経つつも3年目です。

どうぞ宜しくお願いいたします。o(__)o
メモ
イベント行こうとか申し込もうとか、 あの本買おうとか、キャンペーンやってるとか。 記事に書くまでじゃないけど忘れそうなものをメモ。
コメントありがとうございます
おとなの週末(7月号)やみつきになるカレー屋特集にあのお店が
無題
by まこ様♪ (06/27)
合羽橋道具街 宇田川商店さんのオンラインショップがオープン
無題
by str (04/16)
 └[RE]Re:無題 (04/20)
墨田書房(東京都弘済会書籍部)@築地 「築地あるき」「日本食材百科事典」「魚の目利き食通事典」
築地の情報ステーション☆
by つきじろう (04/10)
 └[RE]Re:築地の情報ステーション☆ (04/12)
合羽橋でゲット ~巨大なカレー粉 400g缶~
ありがとうございます
by str (04/05)
 └[RE]こちらこそ、ありがとうございます (04/07)
名前がね・・・Milky Way@池袋
無題
by rin (02/26)
 └[RE]面白かったです (02/26)
ホームページ新着情報
ブログランキング
いつもありがとうございます^^
とても励みになっています^^

人気blogランキング
ブログランキング・にほんブログ村へ
WEB/ブログ内検索
Google
"Web":WEB全体から検索 "milkyway007.blog.shinobi.jp":当ブログ内を検索
カテゴリー
カテゴリーを選択するとカテゴリー内の記事一覧も表示されます^^
アーカイブ
バーコード
カウンター
管理者へメッセージ
アクセス解析
PR
セシール
アフィリエイトイベントはリンクシェア
Pick up!
★ 圧力鍋 カテゴリーの記事一覧★

×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。


圧力鍋のサイズを選ぶ際の目安は

家族の人数分もしくは人数分+1くらいと言われています。

2人家族であれば、2~3リットル
4人家族であれば、4~5リットルくらいになります。

ですが2人家族でも、家族が増える可能性や作り置、人が来た場合きなどを考えて、4リットル程のサイズを選ぶ手もあるかと思います。

圧力鍋って、カレーや豚の角煮など煮物や煮込み料理が向いており、特にカレーは沢山作る機会があるのであれば、大きめサイズも検討してみる価値はあると思います。

また、圧力鍋は蒸し物や煮豆の場合、最大水位が決まっているので、小さめのサイズを選んでしまう方が使い勝手がよくないかもしれないです。

我が家の圧力鍋は、以前の記事でも書いた通り5.5リットルあるおかげで最大水位が気になった事は全然ないので強くは言えませんが^^;


何か気になる点、分かりにくい点等あれば、お気軽にコメントを頂ければ嬉しいです^^
PR

圧力鍋

おはようございます。 バレンタインすらも面倒くさいと思っているMilky Wayです^^;

上の写真は、私が使っている圧力鍋です。
圧力鍋って使う前は、
「何となくおっかない」とイメージを持っていて、便利と言われても、
「圧力鍋って実際どんなもの?」と思っていました。

現在、私が使っているのは、
伊藤アルミニウム工業株式会社
Wonder Chef  ~ SAVOR II ~
(ワンダーシェフ セイバー II) 5.5リットル

です。

圧力鍋のサイズは、
4人家族でも4~4.5リットルが目安らしいので、
ちと大きい方です。
(家族4人もいないのですが、作り置きしたりするので、
重宝しています^^)

圧力鍋の基本的な使い方は、以前にも書きましたが、以下のような流れです。
1. 圧力鍋に材料を入れ、強火にかける 
2. 圧がかかったら、弱火(もしくは中火)にする。
3. 所定の時間(タイマーを使用)が経過したら、火を止める
4. 圧が抜けるまで放置する。

2の段階で、
写真の②の重しが揺れ始め
①のピンが上まで上がったら、圧がかかったサインです。

3の段階の火力は、重しがゆらゆら揺れる程度が目安。

4の段階は、重しがとまり、ピンが下がったら圧が抜けたサインで、
重しを傾けて蒸気を逃がしてから蓋を開けます。

なお、圧力鍋の種類によって、圧がかかったサインが、重しだけのものピンだけのものもあり、
重しが揺れる際、横向きに蒸気が吹き出たり、
音がなるものもあるそうです。

こちらの圧力鍋は、重しが揺れるだけで、横向きに蒸気が吹き出ないところが
気に入っています^^
音は、かすかにするくらいですが、初めて聞いた時はどきどきしました(笑)が、
慣れれば全然問題ないです^^

なお、①のピンが上がる事で、圧がかかっている間は
圧力鍋の蓋を開けられないよう安全に配慮
された作りになっています。

ちなみに③は、調理の時には用はありません^^;

点検やお手入れについては、
使う前に、①のピンがちゃんと動くかどうか、②の重し等金具がついているか、重しを付ける箇所の目が詰まっていないか等をチェックし、
使用後、圧力鍋本体の他に、重し、金具、パッキンを洗い、再度、取り付けます。

そこは慣れるまで、ちょっと面倒に感じるかもしれません^^;

私は使った後すぐ洗っておいて、乾いたらパッキンだけ取り付け
残りの重し等を一箇所にまとめておきます。
そして、使う直前にピンの動きや目の詰まりをチェックしてから、重し等を取り付けてます。

そうすれば、洗い物とパッキンの取り付けは他の食器類と一緒に作業を済ませられ、
使う直前に、金具取り付けと点検をまとめて行い、1分足らずで終わります^^

また、金具と言っても親指の先ほどもないので、場所もとらず洗うのも楽なので
慣れてしまえば本当に大丈夫です^^
そして慣れる頃には、「こんなに楽ができて、時間もガス代も節約できるなんてっ o(≧▽≦)o」
思えるようになりました(^-^
もう手放せないです^^


おはようございます~♪

手抜きグッズで欠かせないのが圧力鍋!

使い始めるまでは、「おっかない」とか「難しそう」と言うイメージがありましたが、慣れてしまえば全然そんな事はないです^^

重し等をきちんと付けて、簡単な手入れとチェックさえしておけば料理の時は楽チン♪

1. 強火にかけて、圧をかける

2. 圧がかかったら、中火にし所定の時間煮込む。

3. 時間が経過したら、火を止めて圧が抜けるまで放置。(急速冷却も可能です)

これだけっ。

所定の時間はタイマーをセットしていますので、気にかけるのは圧がかかるまで♪
空いた時間にもう一品作ったり、洗い物をすませてしまったりでき、圧力鍋を使う日は楽です^^

水分の蒸発もないため焦がしてしまう心配もなく、火が通りにくいジャガイモやニンジンも短時間で柔らかくなります。
ガス代も節約できますし、もう手放せないです(><

圧がかかるサインや圧が抜けたサインは、重しが回るものや音がなるもの等々、お鍋によって違いますが、それぞれの説明書を見て頂ければすぐ分かると思います^^

COOKPADに、2007年1月23日時点で圧力鍋を使ったレシピ2つ、カレーと肉じゃがを載せていますので、ご参考にしていただければ幸いです^^
我が家では煮物、煮込み料理は、ほとんど圧力鍋で作っていますので少しずつアップしていくと思います。
(いずれホームページにも圧力鍋の話題を載せたいです;;)

 

COOKPADに掲載した圧力鍋メニュー
レシピ ★圧力鍋★カレー by みるきーうぇい
レシピ ★圧力鍋★肉じゃが by みるきーうぇい


Copyright Milky Wayの美味しいつれづれ日記 ヽ(´ー)ノ All Rights Reserved.
Powered by NinjaBlog / Material: Milky Way
忍者ブログ [PR]